人気ブログランキング |

「ふと想う」 ~懐かしの海外スナップ集(1)~

c0229384_22065611.jpg
~ ペーチュPécs(ハンガリーHungary)にて   2000年5月
       Mamiya 645 AFD, Zoom AF 55-110 1:4.5
       negacolor Film = Fuji Reala 100(J19)

 このハンガリ-のペ-チュというところは、田舎都市ですが縁あって2回訪れています。最初に訪れたのは、まだ共産圏であった1970年代後半で、当時は町の道路は舗装なしでしたが、この20数年後に訪れた時は、国は共産圏の拘束から解放され発展していた。道路も立派になり、こうして町の一角も整備されていました。ただし建物は新しくなっているというのでなく、立派に塗装され手入れが成されていました。ところがなんと物価はもの凄い上昇で、約300倍になっていました。日本の戦前と戦後の違いと似ています。
 このスナップは、やらせではありません。偶然目に入った光景で、なんとかタイミングを待っていて何枚か撮っての遂に捕らえた瞬間です。手前の像はハンガリーでは何かの意味があるのか解りませんが、魚の鱗のような肌になっています。これは広場の水の上に鎮座している像です。そしてその像との対比が私としてはお気に入りの一枚となったモノです。


by photofloyd | 2018-07-27 21:46 | Comments(0)

光りの造形を求めて・・・・・・